山の日(8月11日)にモスバーガーに行って「山ポテト」を食べてきたぞ

こんにちは、やぁしえです。

毎日仕事終わりバスが来るまである程度時間あるのでよくモスバーガーに行くんですが、昨晩モスバーガーに立ち寄った時なんか普段見ないPOPが目に入ったんですよね。

それがこのPOP。

f:id:narana:20180812184615j:plain

山の日である8月11日は、

ポテトSサイズが値段(220円)そのままで約1.5倍!

それでいて可愛い特別なカップな入れて山のように盛り付けて提供してくれるというから更に驚き。

こりゃ注文するしかねーなー

と、ポテトなんて注文する気無かったのに注文してみました。

山の日とは...

2016年に制定された祝日とあってまだまだ世間に馴染みないですが、

「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する。」という趣旨があるそう。

これから時間が経つにつれてもっと知名度も上がっていくのではないでしょうか。

で、

実際に出てきたのがコレ!

見本とは随分違うなぁと思ったが、

あの美味いポテトがいつもの値段のままで1.5倍と言うんだから十分最高じゃ無いか。

マクドナルドの細いポテトも良いがモスバーガーのポテト!って感じのポテトも最高だ。

マクドナルドのポテトには無い100%揚げたての熱々ホクホクなポテトはモスバーガーでしか味わえない。

食べた事無い人は今すぐ近くのモスバーガーに行って食べてみてくれ。

ところでこの山ポテト、

実は今回初めて提供された訳では無いのです。

「昨年もしたんでしょ!?」

違います。

2018年2月23日の富士山の日と呼ばれる日に富士山のある静岡県と山梨県のモスバーガーでも販売されていました。

その提供されていた時期の客数が前年比10%増加したりと好評だった為に今回山の日に合わせ日本全国のモスバーガーで提供することにしたのだそう。

カップも可愛い。

普段は柔らかい紙の袋にポテトが入ってるのもあって正直言って食べにくいが山ポテト専用カップはポテトも取り出しやすいしカップを持ち上げるのにも持ち上げやすいし、なぜ普段からこのカップに入れて提供してくれないのかが謎である。

 

今回の山ポテトが好評だったのなら2019年以降の山の日にも「山ポテト」が販売される事だろう。

今後のモスバーガーの動向にも注目だ。