【聴覚障害者】ワイドミラー(特定後写鏡)の大きさに規定があるのか調べてみた

こんにちは、聴覚障害者のやぁしえです。

一部の聴覚障害者は車を運転するときに必ずワイドミラーを装備しなければなりません。

f:id:narana:20180131140614j:plain

僕はまだ自動車学校で教習中で本免許は取得していませんが仮免許で自動車学校校外を走行するときには聴覚障害者標識(蝶々のマーク)を車体前後に貼り、自動車学校で用意されたワイドミラーを車に標準装備されているルームミラーに被せる様に取り付け運転しています。

僕の聴力は補聴器無し状態で健常者の30%、補聴器ありで接客業出来るけど時々客の言うことが何回聞き直しても分からないことがあるレベルです。電話は無理です。

何デジベルかは覚えていません。

以上の事を自動車学校入校時に自動車学校のスタッフにお話したら、

とりあえず聴覚障害者標識とワイドミラーを技能練習のときに必ず装備して下さい」とのことでしたので、もうすぐ卒業出来るであろう現在まで運転するときは毎回聴覚障害者標識とワイドミラーを着けて運転している訳ですが、調べて見ると...

 

聴覚障害者(補聴器を用いても10メートルの距離で、90デシベルの警音器の音が聞こえない方)について、ワイドミラーを活用して慎重に運転することにより、普通自動車を運転することができるものと認められたことから、次の条件の下、運転免許が取得できることとなりました。

http://www.police.pref.miyagi.jp/hp/menkyo/main/cyokaku/cyokaku.htmlより

 

と、書いてあったり。

僕の場合ですが、補聴器してれば10メートルの距離で90デジベルの音は余裕で聞こえます。

なので、自動車学校卒業後必ずしもワイドミラーを装備して運転しないといけないことは無いはずですが...免許センターで適性検査を受けるまで、そして免許の条件欄に、「補聴器」と書かれるか「補聴器(使用しない場合は特定後写鏡で聴覚障がい者標識を付けた重被けん引車をけん引しない普通車に限る)(旅客車を除く))」で変わってくるみたいです。

正直、自動車学校の人もその件についてはよく把握していないらしく免許発行されるまで分からないそうです。

ワイドミラーの大きさに規定はあるのか?

仮に僕が本免許取得後もワイドミラーを装備を義務付けられるとしてワイドミラーに大きさの規定はあるのか?とふと思ったのです。

ワイドミラーの大きさの事をネットで調べて見ても全く出てこない、Yahoo!知恵袋で質問してみても(当サイトのSEOに関わるため既に削除済み)回答が来ずずっともやもやしてたので「もう警察に問い合わせちゃえ」と警察の相談窓口に問い合わせてみました。

 

※明確に聴覚障害者のワイドミラーの大きさの事を取り上げている記事は恐らく本記事だけ。

 

その結果が以下の通りです。

 

ワイドミラーに大きさの規定はありません。

もともと聴覚障害者の運転時の後方視野を確保し死角をなるべく減らすために作られらルールであり、運転する車の大きさによっても死角が変わります。

よって、大きさに規定はありません。

しかし、

ワイドミラーを買う際には第三者に付き合ってもらい第三者と一緒に確認しながらアドバイスをもらいながら、なるべく後方視野の死角がなくなるような適切な大きさのワイドミラーを装備するのが良いでしょう。

ワイドミラーが大きすぎる、小さすぎる等の理由で罰則も無いので安心して運転して下さい

 

とのことでした。

個人的に思うこと

道路交通法で決まってることとはいえ、はっきり言ってワイドミラーを装備した方が危険だと思う。

自動車学校では、いわゆるセダンタイプの普通車で運転している訳ですがワイドミラーを装備することによって後ろの死角は減っているかも知れないけど前の死角が増えています。

左折するときもワイドミラーが邪魔でよく見えないので顔をハンドルの上ぐらいまで出して他の人よりは時間をかけて左右確認して曲がっています。

自動車学校の教官も「こんなん着けた方が危ないやん」といつも言っておられます。

そういったこともありワイドミラーを装備する方が安全というのには正直言って疑問です。

ましてや車高が低いセダンタイプの普通車にワイドミラーなんて止めた方が良いんじゃ無いかと...

車高が高い最近流行りのワゴンタイプの軽自動車ならワイドミラー装備しても前後共に見えやすいので大丈夫かとは思います。

もし免許センターの適性検査でワイドミラー装備を義務付けられるなら安全のことも考えて僕は今後ワゴンタイプの軽自動車しか乗らないことでしょう。

 

今回は以上です。