【ステーキ宮】ワイルドカットステーキとガーリックライスとの相性は最強である

こんにちは、やぁしえです。

今回は最近滅多に外食しなくなった僕が肉を食べたい!と思った時に行くお店ステーキ宮で必ず注文するワイルドカットステーキと宮のガーリックライスという最強の組み合わせをご紹介します。

ステーキ宮って全国各地にあるチェーン店なので「もう味知ってるよー」「いつも行ってるよー」って方も多いかと思いますが僕が紹介したいぐらい大好きなので紹介させてください。

ワイルドカットステーキとは

名前の通りカットされてるステーキでナイフいらずで直接フォークで肉をぶっ刺してワイルドに食べれる。それがワイルドカットステーキです。

脂身は多めでメニュー見ると柔らかさは1つ星になってますが脂身が多い分かなり柔らかく感じると思いますよ。

肉をカットする手間が面倒だ!と思う方や脂身多めの肉が好きな人にオススメです。

僕はいつも300グラムを注文しています。

ワイルドカットステーキは焼き方を指定できません。

僕の感覚ですがいつもミディアムとウェルダンの間ぐらいで提供されます。

グラムを指定した後は7種類あるソースからお好きなソースをお選び下さい。

僕はいつも宮のたれで注文しています。

ステーキ宮特製のソースで、酸味のあるソースで肉とも白飯ともガーリックライスとも相性抜群です。

で、ガーリックライスを注文します。

白飯が280円でガーリックライスはプラス100円の380円です。

しかも!おかわり自由!という( ^ω^ )ステーキ宮最高だぜ!

注文して待つこと数分...

これがワイルドカットステーキ300グラムだ!

どうですかこのボリューム!肉好きにはたまらない一品です。

結構元々の味も濃いめでソースも付けるとかなり味濃くなるので、ご飯がなきゃ食べられない状態になることでしょう。

 

同時にガーリックライスも到着〜。

ガーリックオイルでガーリックの味、風味をつけて塩胡椒振ったような感じのシンプルな味ですが、それが美味い!それがめちゃくちゃ美味いのです!

これが一杯目!

ワイルドカットステーキと一緒に口に入れると辛いこと全部忘れますよ。

もともと辛いことなんか何も無いんですがねwそう思うぐらい美味いってことです。

これが2杯目!

3杯目!

満腹です。これ以上食ったらやばいので3杯で止めます。

店員さんも驚いただろうなぁ。

なにせ3分間隔で「おかわりお願いします!」って言ってたし。

10分ほどで完食してお会計。

 

ごちそうさまでした!!!

また肉が食べたくなったら宮に行こうーっと。