シカシカイナイナラ

鹿しかいない奈良のコトを中心にイロイロ書いてます。

ちょうど6年前の今日、東日本大震災が起こりました

それに伴ってYahoo!japanではあるイベントをやっています。

トップページの検索欄がこんな感じになっていて

 

「3.11」と検索すると

 

下記の画面が表示されてお一人様10円がYahoo!から東北へ東北復興の為に寄付されます。

 

まだ「3.11」と検索されて無い方は本日限定ですので早く検索してください。

みんなで東北を応援しましょう。

 

さて、6年前の3月11日皆様はどこで何をされてましたでしょうか?

私は日本にいませんでした。

当時は外国に住んでいました。

ですので、日本にいた皆様と違い外国で日本のテレビが見れる訳でも無かったので東日本大震災がどれだけ酷かったのかどれだけすごかったのか正直あまりよく分かっていません。

ですが、

外国にいようともあれだけの大災害が起こればその国のニュース番組でも当然トップニュースで報道されます。

ですので、外国のニュース番組からではありますが

「日本やばいなぁ...」と思っていた記憶があります。

幸い私の実家は西日本にありましたので特に家が壊れただとか何もありませんでした。

大津波で家や車、人が流されてる映像もインターネットで見ました。

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

今まで見たこと無かった酷い光景でしたので言葉すら出ませんでした。

しばらくずっと無言でした。

次の日、その住んでた国の友達から

「日本大丈夫か?」

「日本の家大丈夫か?」

「家族大丈夫か?」

「日本に帰らなくていいのか?」

といろんな人から声をかけられました。

それだけ外国の人が見ても酷い光景が広がっていたことでしょう。

未だに行方不明者も多くいらっしゃると。

6年の月日が経過した今、綺麗な状態で見つけることはまず不可能でしょうが、

せめて、歯1本でも見つかることを祈っています。

これからも復興に向けて頑張って下さい。

私にも何か出来ることがあれば協力させてください。