シカシカイナイナラ

鹿しかいない奈良のコトを中心にイロイロ書いてます。

職場に弁当を持参するようになって辛いことが起きた

こんにちは、やぁしえです。

本日2018年1月25日はマジで寒いです。

奈良市内で夜中でもなく朝方でもなく昼間に雪が降ることなんて年にほんの数回なんですがそれが今日でした。

ただ、僕は寒さには強いので大丈夫です。夏は苦手ですがね。

 

と、どうでも良い話は置いといて本題入りましょう。

弁当を持参するメリット

まずは良いことから。

www.shikarana.com

 1ヶ月以上前にこんな記事を書いてるように僕は普段職場に弁当持参して職場で食べてます。

3ヶ月ほど前まではずっと昼ごはんは外食だったのですが外食も飽きてきてamazonで弁当箱買って家の残り物つめて職場に持参して電子レンジで温めて温かいお弁当食べてます。

家の残り物詰めてきてるだけなので当然タダ。

外食してた頃と比べると月18,000円ぐらい浮いてます。

それでいて変な添加物とか使ってないし油も必要以上に使わないし塩分控えめで健康体に一直線です。

ここまでは良いことしか無いんですが...

と、いうか良いことしか無いはずだったんですが...ね。

僕が弁当を持参することが何かひっかかったんでしょうかね。
僕の職場は割とプライド高い人ばっかりなのでなんか気に障ったのかなと。
変なところでキレる人も多いし自分でいうのもなんだけど僕は比較的普通の人間だと思います。
本日も誰とでも仲良く喋るタイプの女の人がいるんですが、その人が1秒たりとも目すら合わせないのです。喋りかけてもくれません。
もちろん、僕以外の人には仲良くニコニコ目を見て喋ってます。
弁当持って来る前はめっちゃ仲良かったのになぁ...
もしかしたらそうなってしまった原因が弁当では無いのかも知れませんが細かいことを気にする性格の僕でも変わったことと言えば弁当を持参するようになったことぐらいなのです。
 
そんな感じで、あくまで僕の場合ではありますが良いこともあったけど辛いこともあったよーって報告でした。
 
弁当じゃ無いとしたら何でハブられてるんだろ...?
何も変わったこと無いのにな...
 

 

 

ちなみに僕が使ってる弁当箱は↓コレ↓