シカシカイナイナラ

鹿しかいない奈良のコトを中心にイロイロ書いてます。

【激辛】麺に唐辛子を練りこんである「とんがらし麺」を食べてみた

こんにちは。やぁしえです。

年末買い物行かなくても良いように食べ物をまとめ買いしてきました。

その中の一つ。

食べたことはないけど見たことはあって、

でいて気になっていた「とんがらし麺」を本日は食べてみます!

味はうま辛海鮮味!

辛さ調節パウダーも付いてます。

辛さ調節パウダーを取ると唐辛子が練りこまれてますよーって説明も出てきます。

カロリーは296カロリー。これぐらいだったらダイエット中の方でも大丈夫そう。

蓋を開けるとこんな感じ。

日清が作ってるカップ麺だけあって日清のシーフードヌードルと全く同じ?具材が入ってます。

お湯を入れて3分経ったらこうなります。

かき混ぜるとこんな感じ。

一口食べてみて辛いっちゃ辛いけど全然大丈夫な辛さだったので、

辛さ調節パウダーを全部入れてみることに。

辛さ調節パウダーなんて名前ついてますが、ただの唐辛子ですからね。

全部入れると当然真っ赤になります。

でも、辛さは辛ラーメンより少し辛いぐらい。

辛ラーメンを平気で食べられる人であれば辛さ調節パウダーを躊躇なく全部入れても大丈夫でしょう。

味は海鮮味と言えば海鮮味なのだが辛さに重点を置きすぎてるのか旨味であったり塩分、要するに味の濃さが足りない。

食べる人によっては「辛いだけ」という感想になるでしょう。

量は少なかったので5分で完食。

ごちそうさまでした。