シカシカイナイナラ

鹿しかいない奈良のコトを中心にイロイロ書いてます。

【マニアも知らない?】奈良阪町資料館とは

奈良阪町資料館とは、

奈良豆比古神社の境内にある別名「神社資料館」とも呼ばれ、

豆比古神社や奈良阪町に伝わる古絵図、古文書、楽器、能面等が展示されている資料館です。

地図で見ると奈良阪町資料館として独立してるように見えますが豆比古神社の境内にあるため検索してもなかなか出てきません。

豆比古神社の境内にあるのもそうですが、そもそも全く知名度が無いので知ってる人はほぼいません。

地元民でも知りませんし聞いたことも無いと思います。

また奈良で街の人に「奈良阪町資料館どこですか?」って聞いても99.9%「奈良町資料館の間違いでは?」って言われることでしょう。

それぐらい知名度が無いところなのでタクシーの運転手に聞いても観光に詳しい人に聞いても知ってる人はほぼいないです。

タクシーで行かれる際は運転手さんに「豆比古神社に行ってください」と言ってくださいね。

もっというと、

豆比古神社すら知らない地元民もすごく多いのでご注意ください。

行き方としては、

JR奈良駅からであれば西口11番乗り場より青山住宅行きのバスに乗って「奈良阪」というバス停で下車してください。

近鉄奈良駅からであれば2番乗り場より青山住宅行きのバスに乗ってください。

以上、レアな資料館のことについて書いてみました。