シカシカイナイナラ

鹿しかいない奈良のコトを中心にイロイロ書いてます。

【寿がきや】カップ麺版「赤から」のきしめん食べてみた

こんにちは。

今日はいつも行ってる某スーパーでカップ麺版の赤からのきしめん見つけたので買ってみました。

最初に一つ申し上げておきます。

あの、、私きしめん食べた事ありません。

しかも、赤からにも行った事ありません。

ただ辛いもの好きなので辛そうなパッケージに惹かれて買ってみました。

ですので店の味と比較したりは出来ませんが宜しくお願い致します。

それでは開封いきますー!

 

パッケージはこんな感じ。

辛いもの好きな人が惹かれるのわかるでしょ?

きしめんは生麺タイプなのでこんな感じで入ってます。

他には赤からの液体スープとかやく入りのスープの素も入っています。

まず生麺のきしめんをカップに開けて

沸騰したお湯を入れていきます。

お湯入れてお箸でほぐして少ししたら蓋の湯切り口を開けてお湯を捨てていきます。

お湯を捨てて液体スープとかやく入りスープの素を入れたらこんな感じになります

そこにまたお湯を入れたら完成です!

お湯を2回入れないといけないので注意してくださいね!

 

味の感想は...

お湯少なめに入れたけど全然辛くなくて残念。

きしめんって伸びきったうどんみたい。

味は美味しいけどもう少し辛さが欲しかったなー。

辛ラーメンの辛さを10にするならば、これは4ぐらいの辛さです。

全然辛さに弱い人も食べられるかと思います。

今度買うとすればきしめんを抜いて鍋の具材入れて鍋にして食べるかと。

初赤から、初きしめんの感想は以上です!

うまくコメントできなくてすみません!